【婚活サイトの利用法】STEP4 本人証明の書類提出

 

きちんとした婚活サイトであれば、登録するときに、本人確認のための公的な書類を提出するように求められるわ。なぜ本人確認の書類が必要かと言えば、遊び半分の人ではなくて、本気で結婚を考えている人だけに会員登録してもらうためよ。

 

「婚活サイト」と「出会い系サイト」の違いとは?
  • 「婚活サイト」・・・本人確認が厳しい(※結婚をまじめに考えている人が登録)
  • 「出会い系サイト」・・・本人確認はない(※遊ぶ相手を探している人が登録)

 

出会い系サイトだと、女性は無料で利用できたりするわよね。でも、無料だからって安易に利用するのはやめたほうがいいと思うわ。

 

なぜかと言うと、出会い系サイトを利用しても、まじめな結婚相手は見つからない可能性が高いからなの。こちらの結婚したいという純粋な気持ちを悪用しようとする輩(やから)が多いからホントに気をつけた方がいいの。お金をケチったばっかりに、あとで後悔しないようにしたいものね。

 

 

本人確認で提出する「公的な書類」とは?

 

本人確認で提出する公的な書類って何かというと、例えば運転免許書やパスポートなどの公的な機関が発行しているものになるわ。コピーして郵送したり、写真をとってデータを送ったりして提出するのが一般的よ。

 

さらに、独身であることを証明するための誓約書を書かされたり、住民票などの提出を求められる場合もあるみたいね。こういうのが面倒くさいと思うかもしれないけど、逆に考えればこれだけの審査を通過して登録してる会員さんなら、身元がきちんとした人ばかりで安心よね。

 

婚活サイトに入会できないケース
  • 独身ではない(※離婚予定であってもダメ)
  • 定職についていない(※男性は基準以上の収入でないとダメな場合も)
  • 年齢制限に引っかかる(※年齢制限を設定している婚活サイトも)
  • 適性検査などを受けて合格しない(※独自の適性検査を用意しているケースも)
  • その他

 

入会基準については、それぞれの婚活サイトごとに独自の規定があるわ。申し込む際にきちんと確認することが大切ね。


当サイトで人気の婚活サイト
IBJメンバーズ 楽天オーネット ブライダルネット

手厚いサポートがあると安心というあなたにピッタリ。成婚率にこだわる結婚相談所です。

会員数が日本最大級の超有名婚活サイト。出会いのチャンスが多いのが魅力的です。

月額3千円程度で利用できる婚活サイト。スマホでいつでもどこでも婚活できて便利です。

エンジェル エクシオ 結婚サービス比較

独自のマッチングシステムが優秀らしく、結婚までの平均交際期間が5.3ヶ月だそうです。

参加者数業界1位の婚活パーティーサイト。全国各地で毎日開催されていて利用しやすい。

何から始めたらいいか分からないあなたは、資料を集めるところから始めてみては?