【婚活サイトの利用法】STEP6 メッセージ交換

 

婚活アドバイザーさんからの紹介であったり、プロフィール検索であったり、何らかの方法で気になる相手を見つけることができたら、次はその相手に連絡しないといけないわね。

 

ここでは、相手に連絡する方法や、メッセージのやり取りについて簡単に説明しておくわ。

 

 

メッセージのやり取りは専用のSNSで行う

 

メッセージのやりとりは、婚活サイトのSNS(会員交流サイト)を利用して行うのが最近では一般的ね。「SNS」なんて言葉を聞くと頭が混乱しちゃうかもしれないけど、ようするに婚活サイトの運営者が用意した専用のメッセージ交換システムを使うんだなって思ってもらえばいいわ。

 

こういったシステムの何がいいのかと言えば、この段階では「電話番号」や「メールアドレス」などの個人情報を相手に公開しなくていいってことなの。極端なことを言えば、名前すら必要ない婚活サイトもあるほどよ。

 

この段階ではまだ相手が信用できるかどうか分からないから、いきなり電話番号とかの個人情報を相手に知られたくないわよね。そういう意味で、SNSでメッセージ交換できる婚活サイトなら安心じゃないかしら。

 

ちなみに、メッセージのやり取りをするときのポイントとしては、プロフィールに書かれていることと実際のギャップがないかどうかチェックするといいわね。プロフィールにウソを書いてたり、ウソじゃないけどかなり盛ってたりするケースがあるから、さり気なく気になる部分を探っていくのをオススメするわ。

 

 

婚活サイトごとに仕組みはさまざま

 

さっきはSNSでメッセージ交換する方法について説明したけど、実際には婚活サイトごとにいろんな方法があるから、婚活サイトのホームページをしっかり確認するようにして。

 

ちなみに、婚活アドバイザーがサポートしてくれるタイプの婚活サイトだと、メッセージのやり取りを飛ばしちゃって、いきなりお見合いするシステムを採用していることもあるの。この場合は、婚活アドバイザーが直接面談してる身元がハッキリしている相手だから、メッセージのやり取りにいちいち時間をかけるよりも効率よく婚活を進めることが可能になるわ。

 

いずれにしても、婚活サイトごとにいろんなシステムを採用してるから、使いやすくて、費用対効果の高い婚活サイトを選ぶことが大切になってくるわね!

 

メッセージのやり取りに関するチェックポイント
  • メッセージを送れる回数は?(※例えば月10回までなど)
  • メッセージ送信にかかる費用は?(※1回ごとに別途費用がかかることもある)
  • メッセージを送る方法は?(※専用SNS、婚活アドバイザー経由など)

当サイトで人気の婚活サイト
IBJメンバーズ 楽天オーネット ブライダルネット

手厚いサポートがあると安心というあなたにピッタリ。成婚率にこだわる結婚相談所です。

会員数が日本最大級の超有名婚活サイト。出会いのチャンスが多いのが魅力的です。

月額3千円程度で利用できる婚活サイト。スマホでいつでもどこでも婚活できて便利です。

エンジェル エクシオ 結婚サービス比較

独自のマッチングシステムが優秀らしく、結婚までの平均交際期間が5.3ヶ月だそうです。

参加者数業界1位の婚活パーティーサイト。全国各地で毎日開催されていて利用しやすい。

何から始めたらいいか分からないあなたは、資料を集めるところから始めてみては?