【婚活マニュアル男性編1】低すぎるセルフイメージの克服法

 

婚活サイトに登録するときって、自分のプロフィールを用意しなきゃいけないわよね。それで、プロフィールを書きながら、「僕ってアピールポイントが全然ないなぁ」なんて思って、自信をなくしちゃった経験ないかしら?

 

特に、女性が結婚相手に求める3大条件「高年収・高身長・高学歴」がイマイチだと、自分なんて婚活してもムダなんじゃないかって暗い気分になるのが普通だと思うの。

 

 

でも・・・

 

 

 

これから婚活を始めたいと思ってる男性に1つだけアドバイスするとしたら、「とにかく自信を持って!」って言いたいわね。なぜかというと、最初から気持ちで負けてたら、勝てる勝負も勝てなくなっちゃうからよ。

 

あなたにはあなたのアピールポイントが必ずあるの。あなたが自分で気づいてなくても、相手の女性があなたの魅力に気づいてくれるかもしれないわ。低すぎるセルフイメージは今すぐ克服しなきゃダメよ!


 

【1】ライバルもみんなコンプレックスで悩んでいる!

 

自分の悪いところが気になっちゃうのって、ある意味当然のことよね。年収が高くない、背が低い、学歴もたいしたことない、顔もイケメンじゃない、髪の毛が薄くなってきている、ヒゲが濃くておじさんっぽい、トークに自信がないなどなど、どれも気になって仕方ないと思うの。

 

でもね、他のライバルたちも案外同じようなことで悩んでたりするものなの。みんながみんな年収が高いわけじゃないし、みんながみんなイケメンってわけでもないのよ。みんなそれぞれコンプレックスを持っていて、それでも一生懸命に婚活に取り組んでるのが現実なの。

 

 

つまり・・・

 

 

仮にあなたが重大なコンプレックスを抱えているとしても、他のライバルたちも同じように重大なコンプレックスを抱えているから十分に勝ち目はあるということ。すべての条件が完璧なんて人はほとんどいないし、少なくともそんな完璧な人なら婚活サイトなんて利用しなくても簡単に結婚相手を見つけられると思うのよね。

 

あなたのライバルたちはみんな「普通」の人だし、あなた自身も「普通」で全然かまわないの。普通ってことはいろんな人に受け入れてもらいやすいってことだと思うし、自己アピールで変に自慢っぽい話をする人よりも好感度は高いと思うの。コンプレックスはあって当たり前だから、あんまり気にしすぎないことが大切じゃないかしら。

 

【2】女性は意外と妥協してくれる!

 

婚活してみて最初に驚くのは、女性が結婚相手に求める条件が異常なほど高いということ。例えば年収については、7割以上の女性が「年収600万円以上」の男性を探してたりするんだけど、年収600万円以上の男性って世間一般的に少数派でしょ。こんな条件を突きつけられたら、ほとんどの男性がギブアップするしかなくなっちゃうわよね。

 

でも、実際には年収600万円以下の男性でもちゃんと結婚できてるわけでしょ。ということは、最初は厳しい条件を要求してた女性であっても、最終的にはある程度妥協してくれるっていうことになるわよね。

 

 

ちなみに・・・

 

 

女性がどうして「600万円以上」っていう条件にこだわるのか分かる?それはね、外で働いてる独身女性の年収が300万円程度のケースが多いからじゃないかと思うの。つまり、結婚前の生活水準を落とさずに夫婦二人で暮らすには、自分の今の年収300万円×2人分=600万円以上必要っていう単純なイメージを持ってるってことなの。

 

でも、実際に結婚してみると分かるけど、家賃も食費も光熱費も単純に2倍になるわけじゃないでしょ。贅沢しなければ、600万円以下でも普通に生活できるものなのよね。女性も婚活していく中でそういったことに薄々気がつき始めて、少しずつ条件を下げていくものなの。

 

細かい条件にこだわり過ぎると、他にいい点があっても見逃してしまう可能性があるってことに気づいてる女性はちゃんといるから、そういうバランス感覚があって賢い女性を探すようにするのがいいと思うわよ。

 

 

年収以外の条件についても同じことで、極端なことを言えば、自慢するような学歴がなくても、背が低くても、イケメンじゃなくても、髪の毛が薄くても、ヒゲが濃くても、ちゃんと生活できさえすれば関係ないわけでしょ。昔から「アバタもエクボ」なんて言うように、好きになったら欠点すらもよく見えたりするものだし、コンプレックスがあるからってそんなに気にしなくても大丈夫よ。

 

【3】自信があなたの魅力を何倍にもしてくれる!

 

私が思うカッコイイ男性の条件として「眼力(めじから)」はかなり重要だと思うの。眼力っていうのは、その人の自信と余裕を感じさせるものだから、安心感を求める女性にとってすごく魅力的に感じるものなの。

 

だからこそ、逆説的にはなるけど、まずは低すぎるセルフイメージを克服して、とにかく自信を持って婚活するようにしてほしいの。そうすれば、その自信が眼力となって、あなたの男性としての魅力が何倍にも大きくなるはずよ。

 

 

 

自信を持てって言われても、僕には難しい気がします・・・。何のとりえもない僕が、どうやったら自信を持つことができるんでしょうか?


 

 

ハァー、情けない男ね・・・。もっとしっかりしてちょうだい!

 

さっきから言ってるとおり、コンプレックスがあってもあまり気にしなくていいの。「何のとりえもない」なんて自己評価してるようじゃダメよ。セルフイメージを勝手に下げないように気をつけて!


 

 

何か自信を高める根拠になるようなものってないかしら?仕事でも趣味でもなんでもいいから、自分が日々取り組んでることとか、これまでやってきたこととか、30分くらいかけて紙に書き出してみるといいわよ。

 

もし今すぐそういうものが見つからない場合も大丈夫。その場合には、夢や目標に向かって努力している姿をアピールするっていうのもありよ。女性って、成長しようとしてがんばっている男性の姿に弱いものなの。昨日よりも今日、今日よりも明日って感じで、将来有望なイメージを与えられるといいわね。


当サイトで人気の婚活サイト
IBJメンバーズ 楽天オーネット ブライダルネット

手厚いサポートがあると安心というあなたにピッタリ。成婚率にこだわる結婚相談所です。

会員数が日本最大級の超有名婚活サイト。出会いのチャンスが多いのが魅力的です。

月額3千円程度で利用できる婚活サイト。スマホでいつでもどこでも婚活できて便利です。

エンジェル エクシオ 結婚サービス比較

独自のマッチングシステムが優秀らしく、結婚までの平均交際期間が5.3ヶ月だそうです。

参加者数業界1位の婚活パーティーサイト。全国各地で毎日開催されていて利用しやすい。

何から始めたらいいか分からないあなたは、資料を集めるところから始めてみては?

【婚活マニュアル男性編1】ちょっと自信がなさすぎでは?低すぎるセルフイメージの克服法関連ページ

気に入られる会話術
見た目で大損しない方法
モチベーションを保つ方法
恋愛スキルを高める方法