【婚活サイト体験談1】フェイスブックの婚活アプリ


婚活ポリス
アンジェリーナ

20代女性のM.Kさんから婚活サイトを実際に利用した体験談をいただきました。M.Kさんはフェイスブックの婚活アプリ「マッチアラーム」を利用して婚活したそうです。

 

プロフィールを充実させることの大切さなど、M.Kさんならではの工夫がいろいろ紹介されてるので、読者のみなさんにも参考になるんじゃないかと思います。


 

 

1.大学生のころはなかなか彼氏ができないままでした

 

わたしが婚活サイトを利用しようと思って一歩を踏み出したのは、大学三年生のころでした。時期がほかの方よりも早いかもしれませんが、実際は、当時の私は婚活したいという気持ちよりも、誠実な人とお付き合いがしたい、という気持ちが多かったです。

 

大学生活も終わりに差し掛かり、就活も無事に終わりそうかな、といった日々を過ごしていました。大学では好きになる人と、好きになってくれる人が合致せず、一度も彼氏ができることなくここまできてしまっていました。

 

バイト先も、個別指導の塾講師や、家庭教師などをしていたため、知り合うのは可愛らしい生徒ばかり。とても、恋愛の出会いなどが見つけることができない日々でした。

 

2.フェイスブックの婚活アプリに登録してみました

 

そのうち、このままどこかに就職が決まって、その職場の人とお付き合いをしたり、できるのかなあともぼんやり感じていましたが、社内恋愛は、もしも別れたときが気まずそう……しかも、付き合ってもお互い仕事の話が主になりそうと感じたので、できればしたくないと思ってしまったんです。

 

 

そんなわたしに残っていた手段が、婚活サイトに登録するというものでした。わたしが登録したサイト(→ マッチアラーム)は、保険証など身分証の写真を撮って登録し、またフェイスブックアカウントをもっていることが必須条件でした。

 

なので、そこまで危険性はないかな、と思い、はじめることができました。利用方法も簡単で、アプリをインストールして始めることができたので、気軽に始められたことがよかったと今では感じています。

 

3.自分のプロフィールを充実させることを心がけました

 

始めてまず、自分のプロフィールを充実させるようにしました。これはマッチングミスを防ぐためです。女性側はとくにお金がかからず無料で利用できたのですが、男性側はメッセージを送るには無料とはいかないらしく。

 

それならば、せっかく出会ってメッセージをやり取りする人ならば、きちんと誠意のあるひと、そしてわたしと趣味嗜好が合う人が良かったので、自分の好きなこと、得意なこと、興味のあること、また少しの生い立ち(中高私立で、女子校だった、など。)は充実させました。

 

 

それから、写真もプリクラなどではなく、ふつうの写真にしました。ある程度は映りの良いものにしましたが。これもマッチングミスを防ぐためです。それでも、顔写真を予め見せているのは少し怖かったのでマグカップが半分、顔を隠しているような写真にしました。

 

4.危険そうな人とはやり取りしないように気をつけました

 

やり始めてすぐ、いろいろな方からメッセージをもらいました。プロフィールが充実していなかったり、すぐに会おうといって来たり、ラインを交換して、と言ってくるような人とはなるべくメッセージを交換し続けるのは避けました。

 

やはり、必要最低限の安全性しか確保されていないような気がしたので、自分の身は自分で守る意味で、危険そうな人とはなるべくやり取りをしないように心がけました。

 

あと、やたら年収がかなり高い人や、自分の勤めている企業欄に曖昧だけど大げさな職業を書く人は、危なそうな感じがしたのであまりやり取りしませんでした。

 

本当だったかもしれないけれど、そういう金銭的ゆとりを見せて、うまく騙されてしまうんではないかなーとわたしが思ってしまったからです。今から考えると、本当に、疑り深く可愛くない人として利用してたな……思います……反省。

 

5.実際合ってみるとイメージの違う人も多かったです

 

そんなわたしだったのですが、それでも、何人かとはメッセージも続きましたし、実際、会った人もいらっしゃいました。でも、大体が、夜ご飯を一緒に食べて、お別れして、それっきり。

 

夜ご飯を一緒に食べた後も、わたしと会おうとしてくださる方ばかりだったのですが、わたしが、どうもイメージと違った……という人ばかりで。話してみると気疲ればかりしてしまう人ばかりだったので、そっとお別れになる人が多かったです。

 

しかし、そんなわたしでも、ずっとやり取りを続けていた男性がいました。その人とやり取りをしている最中も、ほかの男性と食事に行ったりしていたのですが、その人とはとにかくずっと、メッセージでやり取りしていました。わたしの長文の文章にも、丁寧に長文で返事をくれるような人でした。

 

そのうち、ラインのほうがメッセージが来たかどうかがわかりやすいから、ラインでやり取りしようということになり。そのあとはずっとラインのみでやり取りをしていました。

 

6.なかなか誘ってくれない人が! 2ヶ月後に会おうということに

 

実は、わたしは自分から男性に食事を誘うことをしていなかったんです。わたしから食事へ誘う前に、必ず向こうから必ず食事への誘いがあったからです。でも、その人は全くわたしを食事に誘うこともなく。ただ淡々と楽しくラインでやり取りをしていました。

 

その関係に変化があったのは、その人と出会ってから3か月くらいです。いつもの通りラインでやり取りをしていると、何かの拍子に二人でごはんに行こうという話になりました。どちらからというわけでもなく、自然とその流れになったんです。

 

 

そして、でも、今仕事が少し忙しいから、落ち着いた、いついつならご飯にいけるから、どうですか? と日にちを提案してくれ、その日に決まりました。

 

その日はでもまだ2か月くらい先のことでした。それまでラインでやり取りを続けられるかなあと少し不安もあったのですが、(というのも、ほかの人と、会おうと話して、それがかなり先の日程だと、その日程がくるころには自然とやり取りをしなくなっていて、約束が反故になってしまうことが多かったから)そんな心配はする必要もなく、あっという間にその、会う日になりました。

 

7.会ってみてはじめて実はすごい経歴の人だと知りました

 

駅で待ち合わせて、すぐにその人だとわかることができました。向こうもすぐにわたしだとわかったようです。お互い、プロフィール画像がほんの少し実際より盛っている程度で、そこまで別人ではなかったので。

 

そのまま予約してくれていた美味しいという評判の焼肉屋さんに行きました。ご飯を食べながらお話を聞いていると、彼が実は、本当にすごい経歴の持ち主だということがわかりました。

 

いままでたくさんライン上では話をしてきたけれど、ほとんど仕事の話ではなく趣味の話だったので、彼がこんなにすごい仕事をしている人だと、わたしは知らなかったんです。

 

それから、もともとそれほど持っていなかった恋愛感情がさっと消え、彼に対して尊敬する気持ちだけになりました。こんなすごい人と知り合えただけラッキーだったなあ、と思って、心から会話やごはんを楽しみました。

 

8.そのままお付き合いがスタートして結婚しました

 

その日の焼肉は彼がかなりわたしより年上だったので、おごってくれたのですが、わたしは悪いな、と思ってしまい、そのあと二人でまだ時間があるからということで行ったカフェのお金は、わたしに払わせてもらいました。その日はあまりに楽しかったので、わたしは終電帰りになってしまいました。

 

家に帰ってから、翌日、彼から連絡が来て、また良ければ会ってほしいこと、と、お互いをもっとよく知っていくことから始めたいから、お付き合いしたいのですが……どうですか? という提案? をされました。

 

 

年下で、彼から見たらまだまだ子どものわたしなんかで良いのだろうか、とは思ったのですが、お互いを知り合っていくための、お付き合い、という言葉に共感したので、そのまま、お付き合いスタート。結果、今の旦那さんが、その時に出会った彼です。結婚できて、心から良かったと思っています。

 

9.今、婚活サイトを利用してみて思うこと

 

今、その婚活サイトを利用したことを思い返してみて思うのは、話してみて、気が合うかどうかは実際顔と顔を合わせてみないとわからないかと思うのですが、外見の好みかどうかはすぐに判断でき、外見が好みの人とだけやり取りができる、ということです。

 

見た目でまず、自分の好みと合わない人とはやり取りをする必要がないので、その点は、街コンなんかよりもずっと良いと感じました。それから、趣味や好きなことが予めわかっていて会話をスタートできるのも、合コンや街コンよりも良い点だと思います。

 

 

Facebook恋活アプリ「マッチアラーム」を利用するならこちら


当サイトで人気の婚活サイト
IBJメンバーズ 楽天オーネット ブライダルネット

手厚いサポートがあると安心というあなたにピッタリ。成婚率にこだわる結婚相談所です。

会員数が日本最大級の超有名婚活サイト。出会いのチャンスが多いのが魅力的です。

月額3千円程度で利用できる婚活サイト。スマホでいつでもどこでも婚活できて便利です。

エンジェル エクシオ 結婚サービス比較

独自のマッチングシステムが優秀らしく、結婚までの平均交際期間が5.3ヶ月だそうです。

参加者数業界1位の婚活パーティーサイト。全国各地で毎日開催されていて利用しやすい。

何から始めたらいいか分からないあなたは、資料を集めるところから始めてみては?

【婚活サイト体験談1】フェイスブックの婚活アプリ(マッチアラーム)は気軽に始められたのがよかったと思います!関連ページ

マッチドットコム&エキサイト恋愛結婚