婚活ポリス
アンジェリーナ

40代女性のK.Sさんから婚活サイトを利用したときの体験談をいただきました。K.Sさんは最初「マッチドットコム」を利用していたそうですが、システムなどが自分に合っていないと感じて挫折しかけたそうです。

 

そこで気持ちを切り替え、「エキサイト恋愛結婚」に切り替えて婚活したところ、スムーズにお相手が見つかり結婚へと至ったとのこと。婚活サイトを選ぶときの考え方など、かなり参考になる部分があると思います。


 

 

1.妹が先に結婚! 婚活を始める決心をしました

 

私が本格的に婚活を始めたのは、妹の結婚がきっかけです。私は2年間彼氏なし、もうすぐ35歳になるタイミングでした。

 

先に妹が結婚して家を出て、父母と3人での生活になると、仕事に忙しくてちゃんと見ていなかった両親を改めて眺めて「いつの間にか年を取っている」ということに気づき、つまりは自分も年を取っているのだと気づき、そのままずるずると仕事にかまけて父母と一緒に年を取っていくことが怖くなって、「やっぱり婚活しないとまずいな」と感じたのです。

 

それより前に、友達の紹介で何人かの人に会ったり、合コンに行ったり、お見合いパーティーに行ったりはしたのですが、どれも不発に終わっていました。改めて何人かの友達に「誰かいい人はいないか」と聞いても、「もう多くの同級生が結婚していて紹介できる人がいない」という返事。これではなかなかよい出会いがない、と思い、婚活サイトを使う決心をしました。

 

2.婚活サイトを使ってみようと思った3つの理由

 

婚活の方法の中でも婚活サイトを選んだ理由は幾つかあります。

 

一つ目は、私自身が内向的であまり初対面の人に自分をオープンにできないタイプなので、今後もお見合いパーティーなどを繰り返してもあまりうまく行かないのではないか、と思っていたこと。たくさんの人に対して短時間で自己開示して、相手も知るという社交的なことはなかなか難しい、と感じていました。

 

二つ目は、私自身が純文学の読書やミニシアター系の映画という、間口が狭く深い趣味を持っていて、パーティーなどで「広く浅く」知り合うよりも、じっくり相手を選ぶことができそうな婚活サイトの方が向いているのではないか、と思ったことです。また、文章を読んだり書いたりするのも好きで、メールや手紙を書くのが大好きなので、相手とメールでコミュニケーションするのは魅力的でした。

 

三つ目は、出会いを探すためにパーティーにたくさん出かけて出会いを探すよりも、婚活サイトならメールのやり取りでいろんな人と出会うチャンスが探れそう、と思ったことです。仕事が忙しく、人の集まる場所になかなか出かけられないので、会う前に相手のことをいろいろ知った上で会える方が効率的では、と考えたのです。

 

3.最初に利用したのは「マッチドットコム」でした

 

最初に利用したのは、職場の人に勧められた「マッチドットコム」(→こちら)でした。ネットで調べると、婚活サイトというより出会い系サイトのような、どこが運営しているのかも規模もよくわからず、サクラが横行しているかもしれないサイトが多いです。

 

しかし、マッチドットコムはアメリカ発のパートナー探しのサイトが日本に進出したもので、登録者数も多くオープンでかつ安心できる印象でした。婚活サイト初心者としては、登録無料で相手の検索も無料でできる(連絡を取るのは有料)のも、ありがたいものでした。

 

夫とスノーボードデートしたときの写真

 

考えてプロフィールを作成。悩んだのは写真登録です。マッチドットコムでは、多くの人が顔写真を登録しているのですが、自分の顔写真を公開するのは不安でした。しかし、多くの人が写真を登録していて、自分も相手を検索する時に顔や表情、服装、雰囲気などをしっかりチェックしていることに気づいたので、悩んだ末、厳選した写真を登録しました。

 

4.登録してみると困ったことも出てきました

 

最初はどっと男性からメールが来ました。「私ってモテるの?写真よかった?」ととても嬉しかったものです。しかしだんだんいろんなことがわかってきて、困ったことも出てきました。

 

相手の条件をいろいろ設定していて、たとえば年齢は20代後半から40代前半まで限定しているにも関わらず、40代後半から60代まで様々な男性からアプローチがあるのです。

 

また、韓国人やインドネシア人などから英語のメールが来ることもしばしば。それらの多くが年齢から絞って写真を見て気軽にメールしているように見受けられ、けっこう軽いノリで、こちらが求めている結婚を真面目に考えている人とは違うタイプのようでした。

 

結局、マッチドットコムで3か月ほどお相手を探したりメールのやり取りをしたりしましたがぴんと来る人に会えず、だんだん婚活に対する気分が盛り下がってきました。

 

5.ここまで来たら他のサイトも見てみようと考えました

 

知らない人からメールが来るのは最初が一番多く、時間が経つとほとんど来なくなりました。住んでいるのが関西ローカルだからか、会員の出入りはそれほど多くなく、数か月スパンだと割と固定されます。

 

条件検索すると「あーまだこの遊び人風の人は相手を探しているのか」とか「向こうからメールを切ったあの人、姿が見えなくなってる。誰か別の人とうまく行って退会したのかな…」なんていろいろ思うようになり、嫌になってきました。

 

お花見デートにも行きました

 

お弁当を食べて楽しかったです

 

でも婚活サイトを利用して実感したのは、「婚活サイトでは女性は年齢が大事!」ということ。サイトのトップページは、探したいお相手の性別、年齢、居住地を選べるようになっています。年齢はデフォルトで「25歳〜35歳」になっているのです。

 

「一般的に男性は若い方が好き」ということを考えると、「わざわざ『35歳』を『36歳』にしてから検索する人の方が少ないのでは」と思い、「この35歳の1年が勝負!」と気合を入れ直して「ここまで来たら他のサイトも見てみよう」と考えました。

 

6.次に利用したのは「エキサイト恋愛結婚」でした

 

いろいろ調べた末、エキサイト恋愛結婚(→こちら)を使うことにしました。婚活サイトで婚活を始めた最初の頃は「お金をかけず良い相手が見つかるといいな」と思ったのですが、「お金をかけるということは、それだけ真剣につき合う相手を探しているということだ」と気づいたのです。

 

エキサイト恋愛結婚はそれなりに会費がかかりました。また、お金だけでなく登録に手間暇をかけるのも、真剣度合いが測れる目安になる、と思いました。

 

エキサイト恋愛結婚の管理画面

 

マッチドットコムは個人の証明は任意でしたが、エキサイト恋愛結婚は、手順を踏んでの個人証明が必須。また、プロフィール欄には「理想の結婚生活」「子供の希望」「家事の得意度」など、かなり具体的に結婚生活をイメージしていないと書けない項目がたくさんありました。

 

7.ここで3ヶ月ほど婚活して今の夫と出会いました

 

経験上、書くことがたくさんあればあるほど、登録者にいい加減な気持ちの人は減っていくだろう、書いてあることから相手の情報がくみ取れるだろうとわかってきていました。また、顔写真も一般公開するわけではなく、気に入った相手にだけ見せることができます。多くの人が写真を公開していないのでほっとしました。

 

大手企業が運営しているサイトでたくさんの人が登録しており、実績も多いというのも安心できました。ここで活動を進めて3か月ほど経ったころ知り合った人と、結婚に至りました。

 

8.自分に合った婚活サイトを自分に合ったやり方で!

 

婚活を卒業して思うのは、婚活サイトにもいろんなタイプがあるので、自分に合ったサイトを自分に合ったやり方で使うのがいい、ということです。

 

ぴったりの人が見つかり結婚することができました

 

8−1 「マッチドットコム」を利用してみた感想

 

マッチドットコムは「気軽に出会いを増やしたい」という社交的なタイプの人に合うのだと思います。私は写真を掲載するのを躊躇しましたが、個人情報は希望した人にしかオープンにならないようにセキュリティーは万全に守られています。

 

今は複数枚の写真を掲載できるようになっているようなので、相手の見た目や雰囲気重視の人にとってはお勧めだと思います。また、「国際結婚がしたい!」という人にも向いていると思います。

 

マッチドットコム

 

8−2 「エキサイト恋愛結婚」を利用してみた感想

 

エキサイト恋愛結婚は、真面目に相手を探すのに向いているサイトでした。私は「会う前にできるだけ相手のことを知って安心してから会いたい」と思っていたので、プロフィール作成とメールのやり取りには時間をかけました。それに合わせられる相手と出会えればいい、と思っていました。

 

結果的に、エキサイト恋愛結婚でメールのやり取りをある程度進めた人は6、7人で、実際にあった人は3人。会った時には、初対面とは思えないスピードで打ち解けることができ、好みや価値観の合う理想的な人を見つけた感じでした。

 

エキサイト恋愛結婚

 

9.自分にぴったりの方法で婚活できて満足しています

 

婚活サイトを探し、実際にマッチドットコムにプロフィールを掲載して婚活開始するまでが約2か月。そこから紆余曲折を経て、「婚活しよう」と思ってから半年ちょっとで結婚相手と出会いました。

 

自分にぴったりの方法で婚活ができて、ぴったりの人に出会えて、とても満足しています。


当サイトで人気の婚活サイト
IBJメンバーズ 楽天オーネット ブライダルネット

手厚いサポートがあると安心というあなたにピッタリ。成婚率にこだわる結婚相談所です。

会員数が日本最大級の超有名婚活サイト。出会いのチャンスが多いのが魅力的です。

月額3千円程度で利用できる婚活サイト。スマホでいつでもどこでも婚活できて便利です。

エンジェル エクシオ 結婚サービス比較

独自のマッチングシステムが優秀らしく、結婚までの平均交際期間が5.3ヶ月だそうです。

参加者数業界1位の婚活パーティーサイト。全国各地で毎日開催されていて利用しやすい。

何から始めたらいいか分からないあなたは、資料を集めるところから始めてみては?

【婚活サイト体験談2】マッチドットコムとエキサイト恋愛結婚の2つを利用してみて思ったこととは?関連ページ

フェイスブックの婚活アプリ「マッチアラーム」